2016年02月06日

子供達

P1020704.JPG


私、子供育てた事ないです。
実際苦手でした、いや・・今でも苦手です。

地元の大方高校の「ミッション」という授業に関わらせてもらって6年くらいになるのかな。
地域の方々から提案される「課題」を自ら選んで・・・・
調べる、行動する、まとめる、結果を出して発表するというもの。
特に最近はPCのパワーポインターなるものを使っての発表が多くなってます。


12月に発表して、1位、2位が高知市での更なるステージへ。
地域からの提案には、観光、地元グルメ、特産品、などの御商売に繋がる物が多く。。。
ハレハレは地味。それでどーした?みたいな。。。
だから、一生懸命やって手作りの作品まで出すけど、いっつも評価されません(笑)
最初の頃の発表には、模造紙を繋げて「楮は一年でこんなに伸びます」と楮の絵を書いて教室の端まで走った子も居ました(笑)
そういう他と違ったことやらかすのもハレハレの子達。
「オクラで紙漉」の時なんか、ご飯まで作らせたし。
発表が目的じゃなくなって、過程が面白いわけです。これ大事だよ。

だから今回も期待してなかった(笑)
タイトルが「江戸の和紙を蘇らそう!」だから・・・
これ、忙しいし絶対選ばれないって想定したんです、いやほんと。選ばれないでね〜でした。
ところが・・選ばれてしまった。
毎度ハレハレ本舗を選ぶ子達は「紙漉やってみたい」一心でタイトルなんか関係ないということを想い出した時は既に遅し。。。

最初の頃は和紙さえも判らず、ネット検索とティッシュで紙漉までやっちゃった。
ああ、どうなるんだろう?と青くなったのであります。
夏に工房へ来て半日体験してから・・・・。
彼らの中で何かが目覚めたらしく。。
12月の発表がいつもの「やる気あるんかなあ」から別物になってて。
学生、来賓へも和紙で作った作品を配るではないか。
そして最期にハレハレ本舗の看板まで作って贈呈されて、泣きそうになっちゃった。
悔しいかな、「カツオバーガー」に負けて2位だったら。。。
先生から「実際はこの子達が一位だったと思ってます」メール来ました。

今日、更なるステップの発表会の為に質問を沢山持って来ました。
「明治からの和紙が弱くなったのは何故ですか?」
「江戸時代の紙という事で伝えたい事は何ですか?」
「文化修復に使うというのは具体的にどう使われるのですか?」
「楮以外の原料で大麻がありますが?」
それらに答えていくうちに。。。。
最初は何を質問したら、良いのかさえ判らなかった子達が漉いてみて、2位になったことで俄然興味を持ち始めたということです。
これは自分も修業時代に感じた事。
何を質問して良いかも判らない状態。とにかくやること。やったことを今回評価されてからの彼らの勢い。
褒めて育てるということですね。
そして・・ああ、ちゃんと江戸時代というキーワード押さえてるやん!と感動です。

和紙の事知る事ができて、とても嬉しいと。来れない子達の手紙にも漉いた感動ありました。
自分達でへぐったり、塵取りしたりして漉いた楮紙。
今と昔の違い。
生き生きとした表情です。
たった半年で大人っぽくなってて、こっちがソワソワしてしまった。

地元の小学校では子供達と畑から紙になるまでを汗して一緒にやってますが
その先の「紙」について高校生がここまで食いついて来るとは!
学校の勉強と違うのかな。

小学校も「地域コミュニティー」の発表会があります。
できれば、これに大方高校も参加してくれそうです。
ちびっこ達が現場に居て、その発表を聞くことはとても良い機会ですし
お姉さん、お兄さんも半年調べたことを、ちびっこに聞いてもらう事も良いチャンスです。

いやはや、子供って偉いわ!

そして、このミッションで数年前に担当になった浜田先生。
かれこれ4年間毎年若山楮の刈り取り、蒸し剥ぎにスタッフ並みに参加されてます。
今年も気がついたら、蒸し剥ぎの輪の中におられました。
どうやら、ハマっておられる(笑)
そういう気持ちが子供達を導いてるんだなあと感動しました。
毎年ありがとうございます、浜田先生。
posted by ハレハレ本舗 at 19:21| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
昨日はありがとうございました。大方高校の岡山です。
今日も学校でプレゼンフェスタにむけて活動しています。
いきなりですが、中嶋さんに謝らないといけないことがあります。お名前の久実子という字を誤って久美子としてしまっていたことに気づきました。本当にすいません。12月の発表の際のパワーポイントでもお名前間違えていて、申し訳ないです。

今日、ブログで僕たちのことを書いてくださったのを見て画面の前で少しウルッときました。
次のプレゼンフェスタでは、この前の悔しさを払拭できるように頑張ります。
Posted by 岡山大河 at 2016年02月07日 15:59
岡山君、コメントしてくれてたのですね!不具合なのか最近になって見る事ができました、返事がおそくなりましてごめんなさい。今年2年振りにまたミッションに採択してもらえました!
今年度からは新しい工房になります。
みんな作ってくれた看板は新しい工房にも飾ろうと思ってます。
強風で貝殻や長太がだいぶ飛びましたが(笑)
また、紙漉に来て下さいね。
Posted by 中嶋 at 2017年04月20日 18:31
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/173589198
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック