2017年10月14日

暦スタート

P1030827.JPG


稲刈りが終わり、やっぱり少々バテ気味なれど、次の仕事の「暦」走り始めました。
今年の暦になる紙を積み上げた「耳」
これから描いて行くのですが、紙が8月には完成してたという奇跡の年(笑)
草木染めを中心にしてると秋になる頃に良い染料の草が出始めるので、実は描きながら染めて漉いてたのが毎年でして。。。
草木染めも良いけどここ数年土染めにもハマってる。
土染めは紙との相性も良く、金属焙煎せずに済むし、土は一年中其処に居ますし、退色しない。
お客様の反応を見てると、やはり淡い色よりはっきりした色を選ばれる。
少し妥協して安心出来る土染め染料を中心にしてみました。
思う事感じる事一杯な今年の紙達。

どうして早く紙が揃ったんかな?


今年楮畑は番頭が一人で頑張った。
其の分私は田んぼの有終の美まで漕ぎ着けた(まだ油断できんけど)
野良仕事を分担したり、手助けしてくれる人が居る事が、結局落ち着いて紙仕事にまで影響してた。
10月ともなれば、頭の中では楮収穫の段取りだらけになる。
これも年々の暖冬で10年目の今年から、ひとつきずらして1月に変更してある。
毎年同じ様で、毎年新しいわけです。

目標。
楽しくかつ効率の良い収穫作業!!
これに尽きます。
これが一年全部に横たわって来るからです。
できれば、注文に追いつかずお断りしてる原料収量の拡大への手がかりを作りたい。


色々企みながらの暦作業は実に楽しいのです。
あ、3月は今度はあれしよう!とか
8月を描いてて、暑くて汗ダラダラで扇風機に当たってる自分とか。
なるべく暑い時期は野良せずにするにはどうしたらええのかなあって考える(笑)

で、長くなりまして最後に重要なお知らせです。

今まで一部4千円プラス送料でやってきましたが、今年から一部5千円に致します。
ただし送料込み、振込手数料込みとなります。
最近知って焦ったんですが、今までの「ゆうメール便」が改訂されて使えなくなり、定形外扱いの送料となったのであります。
葉書やらも上がってるし、判らないでもないけど郵便事情の値上げは辛いなあ。。
加えてパッケージも毎年上がっております。
実質は500円程度の値上げですが、これで当分頑張りたいと思うので。。。
どうぞ宜しくお願い致します。



もう少しで今年の「顔」アップできると思います。
受付は始めてなかったんだけど、来始めてるので開始します!
毎年お客さんに尻たたきされてる、有り難いハレハレ本舗であります。
posted by ハレハレ本舗 at 20:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ネットショップ!!
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/181281791
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック