2013年12月10日

刈り取り終了

8日から始まった若山楮の刈り取り作業が終りました。
最期の拳の川小学校の刈り取り授業は一年間世話して来た感慨深く、でも感傷に浸ってる暇もなくどんどこ終りました。
生きた授業を実践してる校長先生のおかげです。
P1010351.JPG
校長先生が楮にハマってますし(笑)
今日の授業の様子はこちら。
http://blog.goo.ne.jp/wakayamakouzo

拳の川小学校の今年の授業には生まれたての長太も一緒に成長させてもらった。
ちっちゃい長太を可愛がってくれて、畑に来ると一緒に走り回って。
ただ、長太はあっというまに大きくなったので一緒にはできなくなってることもあり。
今日は繋いでおいたら、子供達は真っ先に逢いに来てくれて、その後の作業は集中してくれて終ったらまた撫でに来てくれた。
長太も子供達が頑張ってる間は待てる様になった。
この一年、楮の成長と、子供達の逞しい成長と、長太の成長が本日実を結んだ感じで嬉しかったです。

ここんとこ毎日畑でくっついて回り、サカリが過ぎて一回り大人になって、薪ストーブの側で夜は白目剥いて爆睡。
P1010352.JPG

さて明日は現場に竹ドーム建てますよ!
posted by ハレハレ本舗 at 20:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 楮栽培復活事業
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/82303271
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック